教員紹介

プロフィール

准教授

下家 由起子
SHIMOIE.Yukiko

いたずらメールを避けるため、メールアドレスの末尾のpを消しています。お手数ですが、送信の際はメールソフトで末尾にpを加えてください。

専門分野

美容技術全般 理論・実習、美容文化論

所属学会

日本美容福祉学会

略歴

山野美容芸術短期大学美容芸術学科卒業(美容師免許取得)
ネイルスペシャリスト資格取得
日本リフレクソロジー協会認定プロフェッショナルリフレクソロジスト
財団法人日本相撲協会認定相撲健康体操指導者
シカゴ・PIVOT POINT研修
LOREAL・KERASTASEヘッドスパ認定講師講習修了

簡単な自己紹介

「美容」は人が生きていくためになくてはならないもの、と考えます。「美容」は技術も含め限りないものです。そんな「美容」を、温故知新をキーワードに探求しています。

授業への想い

とにかく「美容」って楽しい、「美容」ってスゴイ、『美容の力』に感動や感激できるよう全力で行っています。
授業では、良い技術・知識を身につける、美容師国家試験合格のために、というのはもちろんですが、今しかできないことを皆で一緒に学び、楽しみたいと思っています。

おもな業績

論文

  • 学生によるヘアスタイルの市場調査 山野研究紀要 2003年~2007年
  • てぬぐいと日本女性 (単著) 山野研究紀要 2005年
  • 「CONTRAMON;コントラモン」-毛髪造形と芸術- 山野研究紀要 2005年
  • 現代に生きるマゲⅠ~Ⅴ 山野研究紀要 2006年~2011年

学会発表

  • 健康と美容福祉~「相撲健康体操」の新しい可能性~ 日本美容福祉学会 2007年
  • 外見ケアにおけるウイッグの製作法 日本美容福祉学会 2014年
  • ハチミツが毛髪表面構造に与える影響についての考察‐美容産業への応用と展望‐日本美容福祉学会 2017年

作品発表

  • コントラモンⅠ~Ⅲ 山野美容芸術短期大学学苑祭 2002年~2004年
  • アップスタイル作品提供「美の広がり」 私のしごと館 2006年
  • AQUARIUM (共同) 山野美容芸術短期大学学苑祭 2007年
  • Vital phenomena~生命現象~ (共同) 山野美容芸術短期大学学苑祭 2008・2009年
  • epirrhema (共同) KSギャラリー原宿・ギャラリーフェスタ原宿 2009年
  • 作品制作 (共同)山野美容芸術短期大学学苑祭 2014・2015・2016年

学外の活動

福祉施設における美容ボランティア はなかいどう祭、わいわいまつり他 2000年~
大学コンソーシアム八王子 産学連携部会員 2005年~2017年度
Tokyo International Players 舞台メイク2005年~2017年度
インターナショナルスクール(American School in Japan/聖心インターナショナルスクール/西町インターナショナルスクール)における着付ヘアメイク 2006年~

アクセス

資料請求

簡単相談