News

お知らせ

【在校生の皆様へ】
前期(5月7日~)の学修(授業)について

2020.04.06

令和2年度前期の授業について、新型コロナウイルスの患者集団(クラスター)発生リスクを抑制するため、去る3月27日にお示しした「授業開始日の変更について」の方針をさらに強化し、改めて以下の措置を講じることといたしました。

  • [5月7日(木)]からは、対面形式による授業は行わず、①オンライン授業と、②授業の代替対応(課題・レポート等)を併用した学修を科目ごとに行います。
    オンラインによる授業対応が各地で急速に進んでいることに鑑み、本学においても事態の長期化を見据えたオンライン授業の導入が不可避との結論に至りました。
  • [5月7日(木)]からは、インターネットを活用した自宅での学修が原則となります。
    大学から発信されるオンライン授業の情報を得るために、ご自宅にインターネットで学修できる環境(定額制のWi-Fi等)・設備(理想はカメラとマイク付きのパソコン (スマートフォン、タブレットでも受講することは可能です))が必要です。これらの環境・設備がない場合は、ご家族のご理解とご協力を賜って、速やかに準備してください。
    インターネットに接続できる環境(フリーWi‐Fi等)を求めて外出することは、厳に慎んでください。
  • 授業開始の詳細については別途改めて通知します。先ずは上記受講環境の準備を進めてください。 
  • [5月7日(木)~5月13日(水)]は、次の2点の学修活動を行います。
    ①オンライン授業の環境に慣れるためのガイダンスを含めたトライアル(全学的にオンライン授業に移行するための教育的準備学修)
    ②課題・レポート等による授業の代替対応提示
    ※履修等に関する全体オリエンテーションは、5月13日(水)オンラインでの実施を予定します。
  • [5月14日(木)]からは、本格的なオンライン授業を実施します。
    この日より、大多数の授業科目を本格的なオンライン授業にて行います。
  • 前期は、原則としてキャンパス登校・入校は控えてください。
  • 対面形式での授業の解禁時期等は、政府機関の指示等を基に状況を総合的に判断して決定します。

※今後の政府の新型コロナウイルス感染症対策に関する最新の情報を鑑み、本学の対応に変更が生じた場合、随時情報を共有いたします。本学から発信する最新情報を常に確認してください。
※1年生の履修登録等は、改めてご案内をいたします。
それまでは、すべての授業に参加いただきます。

新型コロナウイルス感染が拡大する危機的状況の中、本学では前例のないオンライン授業でのスタートとなります。
しかし、この危機を乗り越えるために、教員と学生がオンライン上で積極的に対話・協力しながら、新しい学修の仕組みを創り上げる意識で授業に参画してください。どうぞ、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

令和2年4月6日
山野美容芸術短期大学

アクセス

資料請求

簡単相談