平成6(1994)年号 Vol.3

1.原著 (タイトル,著者,ページ)
——————————————————-
◆ 結髪の用具「笄と釵」 ‐女性風俗垂髪とのかかわりあい‐,鈴木 昌子,pp.1-8  詳細はこちら
◆ 美意識についての提言(2)‐化粧の心理‐,公文 裕子,pp.9-25  詳細はこちら
◆ 肖像画におけるヘアー・スタイルのバランス,富田 知子,pp.27-33  詳細はこちら
◆ 日本の芸術観における「魂」‐[2]「鏡」に見る虚実の両義性,川田 祐子,pp.35-48  詳細はこちら 
◆ 袖について ‐呪術性と装飾性を中心として‐,村松 英子,pp.49-57  詳細はこちら
◆ 初期喜劇におけるシェイクスピアの自然観,近内トク子,  pp.59-70  詳細はこちら
◆ 現代アメリカ前衛舞台芸術におけるインタ‐カルチュラリズムの諸問題について,戸谷 陽子,pp.71-78  詳細はこちら

2.作品研究 (タイトル,著者,ページ)
——————————————————-
◆ 1993年発表の作品「流れ」について,上田 薫, pp.79₋84  詳細はこちら 
◆ 木版画による生命の表現,栗本 佳典,pp.85-88  詳細はこちら
3.調査報告 (タイトル,著者,ページ)
◆ 衛生法規の講義の自己点検評価等について,北橋 徹,pp.89-96

オープンキャンパス今すぐ申込み 学校見学 資料請求