エステティック専攻

  • HOME
  • 学科・専攻紹介
  • エステティック専攻

Esthetics Majorエステティック専攻
エステの3つの特長

[特長1]
エステの資格取得が目指せるだけではない

資格試験のための学びも大切!
でも、YAMATANでは、“聴く力”や“分析力”を身につけることも大切にしています。

▶︎エステ実技の授業(ボディ・フェイシャルなど)エステ業界の第一線で活躍してきた教員が、一人一人の言葉遣いから気遣いまで、アドバイスしていきます。
“聴く力”を身につける上で重要な信頼関係の築き方や、お客様から聴き出した情報を的確に分析する方法について、一つ一つ着実に身につけていきます。

[特長2]
生体学・生理解剖学・栄養学などから身体の仕組みを学ぶことができる

エステティシャンには技術も大切!
でも、YAMATANでは、身体そのものの仕組みを深く理解し、一人一人のお客様に合った施術ができるようにこれらの科目も学んでいきます。

▶︎生命活動概論生命活動の基本となるホメオスタシス(生体恒常性)*から、神経・内分泌・免疫系などによる制御の仕組みや、ストレスとその対処法について学びます。
*ホメオスタシス… 自らの身体を環境に適応させ、安定させるための自然に備わった機能のこと。
例. 熱くなると汗をかき、身体の熱を逃がし、正常な体温を保とうとする

[特長3]
実践の場が多い

身につけた知識・技術を実践の場で使ってみることで、さらに、新しい気づきが生まれます。
時には失敗することもあります。それでも、改善点について教員が一緒になって考え、フォローしていきますので、一度はめげてしまっても、またチャレンジしようという気持ちになることができます。この繰り返しにより、強い精神力が磨かれ、さらに、知識が深まり、技術力が高まります。

▶︎総合エステティック研究一般の方にモデルになっていただき、より高度なフェイシャル・ネイル・メイク・ボディ・wax脱毛の実技・理論を身につけます。

対象者:高齢者を含む幅広い年齢層・肌質・体質の方
方法:カウンセリング・施術・アフターケアアドバイス

▶︎ステューデントサロン地元企業である株式会社島田電機製作所様と連携し、社員の方向けにステューデントサロンを実施。

企業の目的:社員の方の「自分磨き」の意識向上のため
学生の目的:より幅広い層(年代・性別)の方への施術経験を積むため

Esthetics Majorエステティック専攻
カリキュラム

「正しく聴く」って、
学べます

カウンセリング

お客様の要望を間違いなく丁寧に聴く力はエステティシャンにもっとも必要な力の1つ。でもちゃんと学べば、身につく!理論や技法などを系統的に習得していきます。

「働くって、どういう
ことか」を知る

サロン経営学

さまざまなサロンの形態、キャリアプラン、給与について、そして売り上げを上げていくことなど。働くことや、サロン経営のマネージメント能力を学んでいきます。

たくさん話して、
たくさん自信をつける!

英語コミュニケーション

外国のお客様がきたらどうするか。大切なのは積極的に接客すること。そんなコミュニケーションへの自信を養っていく授業です。どんな時でもホスピタリティを保てるエステティシャンになりましょう。

色について、
いろいろ学ぶ

色彩学

美容をはじめ、デザインの現場から普段の生活まで、さまざまな場面で必要とされる色彩の役割について学びます。カラーチップなどを使った演習で体験しながら学んでいきます。

爪をみる力を
養う!

応用ネイル技術

ネイルの器具、用具を正しく扱うことができるようにしていきます。加齢による爪の病気などを見極め、お客様に適切なアドバイスをできるようにしていきます。

その他のカリキュラム

・エステティック基礎理論・エステティック技術理論・脱毛・サロン実習・メイクアップ基礎・基礎ネイル技術・ヘアメイクアップ・総合ブライダル学・心理学・栄養学・生体学・生命活動概論・生理解剖学・インナービューティ学・皮膚科学・香粧品学・アロマテラピー・情報リテラシー・現代社会の理解・マナー&ホスピタリティ・接客・接遇法・ゼミナール・特別活動・インターンシップ・海外研修(ヨーロッパ)・海外研修(アメリカ)・海外インターンシップ・グローバルコミュニケーション・グローバルエステティック研究・日本文化(茶道)・日本文化(華道)・着装技術・美齢学基礎演習・ジェロントロジー(USC)
・科目数:57科目
・総時間数:2490時間

Esthetics Majorエステティック専攻
新プログラムスタート

グローバルビューティシャンプログラム
(2018年度新設・新世代プログラム)

国内のスパやエステティックサロンでも外国のお客様が増え、英語での接客が求められています。接客英語を中心とした英語コミュニケーション力や異文化理解を通して国際性を身につけ、国内外の高級スパやエステティックサロンでインターンシップを体験し、国内及び海外でビューティシャンとしてグローバルに活躍できる力を育みます。

インナービューティープログラム
(2018年度新設・新世代プログラム)

食と美容がおなじ意識で注目されるようになっている今、エステティックの知識・技術の習得に加え、健康面からの美を考え、「食」、「栄養」、「フィットネス」など、体の内側から美しくなることに特化して学んでいきます。
エステティシャンやビューティアドバイザーとしてはもちろんのこと、フィットネスクラブや、食品メーカー、美容・健康メーカーなど活躍の場が広がります。

Esthetics Majorエステティック専攻
国際交流

いま私たちはSNSなどを通じて、世界中の人々といつでもどこでもつながることが当たり前になってきました。これから、遠い国も身近な存在となり、国内においてもさまざまな国・人々とのつながりは欠かせなくなります。社会に出て、ビジネスの場、プライペートの場でさまざまな文化・考え方をもった人々とどのようにコミュニケーションをとっていけばよいのか?YAMATANでは、美容を通して、実践しながら世界に通用するコミュニケーション力を養います。

Esthetics Majorエステティック専攻
主に取得可能な資格

AEA上級エステティシャン、Ajesthe上級エステティシャン、CIDESCO仮認定校としてCIDESCO国際試験に直結した課程を実施

Esthetics Majorエステティック専攻
主な進路

エステティシャン、美容部員

Esthetics Majorエステティック専攻
教員紹介

YAMATANの教員は、美容のスペシャリストをはじめ、栄養学、英語、美術、被服、マナーなどのスペシャリストも在籍しています。

オープンキャンパス今すぐ申込み 学校見学 資料請求