AO/推薦/一般/センター/外国人/社会人/帰国子女

  • HOME
  • 入試・学費情報
  • AO/推薦/一般/センター/外国人/社会人/帰国子女

AO入試について

AO入試とは、学力試験では評価することのできないあなた自身の人物像を、本学の求める学生像(アドミッションポリシー)と照らし合わせて合否を決める入試のことです。本学のAO入試では「ポテンシャル型」と「コミュニケーション型」から1つを選んで受験することができます。

ポテンシャル型・コミュニケーション型とは

ポテンシャル型

受験生の思考力、判断力、表現力を中心に多角的に評価します。
選考方式:ブロックを使ったワークショップ形式による表現[グループセッション及びふりかえり(個人)]
※最終的な合否判定は、上記の試験・出願書類及び提出課題を総合して判定します。

ポイント “ものを通して伝える”

まずは、手を動かし、自分の想いをカタチにする。カタチにする。 カタチにしたものに自分の考えをのせ、相手に伝えようとする姿勢。 上手にカタチにすることではなく、どのように考え、どのように言葉で表現するかがポイント。

例. 5年後のわたしをブロックで表現しましょう

1直感で、まずは手を動かしてみる “感性”
2手を動かして、カタチにしていく “可視化”
3作品を見せながら、自分の考えや想いを相手に伝える “共有”
4言葉で表現することで、自分の中に眠っている考えが引き出される “潜在=ポテンシャル”

コミュニケーション型

受験生のコミュニケーション力、表現力を中心に多角的に評価します。
選考方式:ディスカッション形式による表現(グループ及び個人)
※最終的な合否判定は、上記の試験・出願書類及び提出課題を総合して判定します。

ポイント “人との対話”

1対1でも、1対複数でも、自分の想いを頭の中で整理し、相手に伝えようとする姿勢。また、相手の想いを受け止め、理解しようとする姿勢。

例. 体育祭で行う、山短ならではの競技1種目をみんなで考えてみましょう

1体育祭の競技には何があるか、みんなで挙げていく
2“山短ならでは”を出すためには、どんなことができるか?アイディアを出していく
3みんなのアイディアを組み合わせ、まとめる
4まとめたものを、プレゼンテーションする“ポテンシャル”

<入試日程>※全専攻共通

  エントリー期間 試験日 結果通知日 出願期間 合格発表日 手続締切日
A日程 平成30年8月1日(水)
~8月10日(金)
平成30年
8月25日(土)
平成30年
8月30日(木)
出願許可通知到着後
~10月31日(水)
出願書類
受理後
2週間以内
合格通知
到着後
2週間以内
B日程 平成30年8月31日(金)
~9月14日(金)
平成30年
9月22日(土)
平成30年
9月27日(木)
C日程 平成30年9月28日(金)
~10月19日(金)
平成30年
10月27日(土)
平成30年
11月1日(木)
出願許可通知到着後
~11月23日(金)
D日程 平成30年11月2日(金)
~平成31年3月8日(金)
随時

※D日程については本学入試センターまでお問い合わせください(募集状況により実施しないこともあります)

<入試の流れ>

(1)AO入試エントリーに必要な資格は、以下のいずれかのイベントに参加し、本学担当者の話を聞き、教育目標、アドミッションポリシーなどを十分に理解することです。

  • ① 学校見学
  • ② 本学の実施するオープンキャンパス
  • ③ 進学説明会、高等学校訪問、もしくは高等学校出張授業

(2)エントリー資格を満たした上で、下記のいずれかの方法でエントリーしてください。

  • ① 「AO入試エントリーシート」を各日程のエントリー締切日までに本学所定のAO入試エントリー用封筒(青色・綴じ込み)を用い、簡易書留で本学に郵送してください。(締切日消印有効)
  • ② 本学ホームページのAO入試エントリー用フォームを用いてエントリーしてください。

インターネットからAOエントリーを行う場合は、下記より同意書の様式(PDFデータ)をダウンロードし、印刷後に必要事項を記載・押印して試験当日に持参してください。

また、写真(1枚)(カラー又は白黒)を面談日に当日持参してください。

※ PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。下のロゴマークをクリックすると、ダウンロード(無料)サイトにアクセスできます。

Adobe Acrobat Reader

(3)提出書類

  • ① AO入試エントリーシート 本学所定の用紙(綴じ込み)
  • ② 写真(1枚)(カラー又は白黒) エントリーシートに貼付してください。
  • ※インターネットでエントリーした方は、上記②を面接日当日持参してください。
  • ※AO入試のエントリーには入学検定料やその他の書類の提出は必要ありません。

(4)エントリーシート提出後、左記日程で試験を実施します。

  • ※開始時間:10:00~(予定) 【本学より発送する受験票にてご確認ください。】
  • ※試験日の3日前までに受験票が到着しない場合は、入試センター(042-677-0111)までご連絡ください。

(5)試験結果通知にて出願許可の通知を受けた方には出願の方法とAO入試出願者課題の内容をお知らせしますので、出願期間内に郵送してください。

  • ※結果通知は通知日に発送しますが、3日を過ぎても通知が到着しないときは、入試センター(042-677-0111)に電話で照会して下さい。ただし、それ以前の問い合わせにはお答えできません。

(6)合否判定結果(正式通知)は出願書類受領後2週間以内に郵送します。

<出願資格>

次の(1)~(3)のいずれかと(4)及び(5)の出願条件を満たす方

  • (1)高等学校又は中等教育学校を卒業した方及び平成31年3月卒業見込みの方
  • (2)通常の課程による12年の学校教育を修了した方、及び平成31年3月修了見込みの方
  • (3)学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した方と同等の学力があると認められる方、及び平成31年3月31日までにこれに該当する見込みの方
  • (4)試験結果通知において出願許可通知を受けた方
  • (5)本学に入学することを強く希望する方

<出願方法>※出願許可通知を受けた方のみ

試験結果通知において出願許可通知を受けた方のみ、以降の出願が可能になります。出願の際は、下記の書類を本学所定の出願用封筒(白色)を使用し、簡易書留郵便にて出願締切日(消印有効)までに郵送してください。

※エントリー時には、下記書類の提出の必要はありません。

出願書類 摘要
(1) 入学志願票 本学所定の用紙。(綴じ込み)
P24-25の「入学願書記入例」を参考に記入してください。
注)写真カード(C票)については写真貼付不要です。(使用しません)
受験票(D票)には342円切手を貼付してください。
(2) 自筆履歴書 入学志願票A票の裏面。(高等学校卒業見込みの方は記入不要)
(3) 写真(1枚)(カラー又は白黒) 入学志願票A票に必ず貼ってください。
(4) 調査書等 ・出身高等学校長が作成したもの。
(高等学校3年1学期〈2期制の場合は前期〉以降)
・高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定を含む)に合格した方、又は見込みの方は、合格(見込)証明書及び合格成績証明書 なお、免除科目がある場合は、その科目の高等学校における成績証明書も併せて提出してください。
(5) 入学検定料の振替払込
受付証明書(お客さま用)
(6) AO入試出願許可証書 本学の発行する、試験結果通知に同封されているもの。
(7) AO入試出願許可者課題 本学が指定する課題を提出してください。
※本要項に課題は同封されておりません。出願許可者にのみ、結果通知に同封して課題内容を通知いたします。
(8) その他本学が必要とする書類 本学が必要と認める書類を提出いただく場合があります。

<入学検定料>

入学検定料 30,000円

本学所定の振込用紙(綴じ込み)を使用し、入学検定料を最寄りの銀行、又はゆうちょ銀行・郵便局から振込んでください。その際、振替払込受付証明書(お客さま用)を入学志願票のB票に貼ってください。

<選考方法>

最終的な合否判定は、エントリー時実施するブロックを使ったワークショップ形式による表現またはディスカッション形式による表現、出願書類及び課題等を総合して判定します。 ※専攻間の第2志望はありません。

推薦入試について

本学を専願し、所属する学校長の推薦を受けることができ、かつ条件を満たす方は推薦入試を受験することができます。 試験方法は「一般公募推薦」、「指定校推薦」の2つがあります。それぞれの出願資格は次の通りです。

<出願資格>

◎一般公募推薦※(1)~(2)の条件をすべて満たす方

(1)平成31年3月に高等学校もしくは中等教育学校を卒業見込みの方、又は高等専門学校の3年次もしくは大学入学資格を有する専修学校を修了見込みの方
(2)出身学校の最終学年(高等専門学校の場合は3年次)の1学期(2期制の場合は前期)までの学習成績の全体の評定平均値が3.0以上である方。専修学校出身者は、学習成績が優秀な方。

◎指定校推薦

本学の指定する高等学校に直接通知します。
依頼する高等学校には6月頃に本学より指定校推薦学生募集要項を送付いたしますので、進路指導または学級担任の先生にお問い合わせください。

<入試日程>

入試区分 日程 出願期間 試験日 合格発表日 手続締切日
推薦入学試験
(一般公募・指定校)
A日程 平成30年11月1日(木)
~11月9日(金)
平成30年
11月17日(土)
平成30年
11月22日(木)
平成30年
11月30日(金)
B日程 平成30年11月26日(月)
~12月7日(金)
平成30年
12月15日(土)
平成30年
12月20日(木)
平成31年
1月11日(金)

<出願方法>※出願書類はいかなる理由があっても返却しません

下記の書類をまとめて、本学所定の出願用封筒(白色)を使用し、簡易書留郵便にて出願締切日(消印有効)までに郵送してください。

<1>一般公募推薦志願者

出願書類 摘要
(1) 入学志願票 本学所定の用紙。(綴じ込み)

P24-25の「入学願書記入例」を参考に記入してください。

(2) 調査書 出身学校長が作成したもの。
(3) 推薦書 出身学校長が作成したもの、本学所定の用紙。(綴じ込み)
(4) 入学検定料の振替払込
受付証明書(お客さま用)
入学志願票のB票に貼ってください。
(5) 写真(2枚)(カラー又は白黒) 入学志願票及び写真カードに必ず貼ってください。

<2>指定校推薦志願者

指定校推薦学生募集要項(本学の指定する高等学校に送付)を参照してください。

<入学検定料>

入学検定料 30,000円

本学所定の振込用紙(綴じ込み)を使用し、入学検定料を最寄りの銀行、又はゆうちょ銀行・郵便局から振込んでください。その際、振替払込受付証明書(お客さま用)を入学志願票のB票に貼ってください。

<選考方法>

一般公募推薦、指定校推薦のいずれも書類審査、面接を総合して選考します。

  • (1)書類:出身高等学校長等の調査書及び推薦書
  • (2)面接:個人面接
  • ※専攻間の第2志望を認めます。(指定校推薦を除く。)合格決定後の志望専攻の変更は原則として認めません。

<試験時間>

試験科目等 注意事項伝達 面接
時間 9:45~ 10:00~

※受験者数により、開始時間を変更する場合があります。

一般入試について

学力試験(志望専攻毎に科目が異なる)及び面接、書類により、合否を決める入試です。

<出願資格>

次の(1)~(3)いずれかの出願条件を満たす方

  • (1)高等学校又は中等教育学校を卒業した方及び平成31年3月卒業見込みの方
  • (2)通常の課程による12年の学校教育を修了した方、及び平成31年3月修了見込みの方
  • (3)学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した方と同等の学力があると認められる方、及び平成31年3月31日までにこれに該当する見込みの方

<入試日程>

入試区分 出願期間 試験日 合格発表日 手続締切日
一般入学試験 平成31年1月14日(月)
~1月25日(金)
平成31年
2月2日(土)
平成31年
2月7日(木)
平成31年
2月15日(金)

<出願方法>※出願書類はいかなる理由があっても返却しません

下記の書類をまとめて、本学所定の出願用封筒(白色)を使用し、簡易書留郵便にて出願締切日(消印有効)までに郵送してください。

出願書類 摘要
(1) 入学志願票 本学所定の用紙。(綴じ込み)

P24-25の「入学願書記入例」を参考に記入してください。

(2) 自筆履歴書 入学志願票A票の裏面。(高等学校卒業見込みの者は記入不要)
(3) 調査書等 ・出身高等学校長が作成したもの。
・高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定を含む)に合格した方、又は見込みの方は、合格(見込)証明書及び合格成績証明書 なお、免除科目がある場合は、その科目の高等学校における成績証明書も併せて提出してください。
(4) 入学検定料の振替払込
受付証明書(お客さま用)
入学志願票のB票に貼ってください。
(5) 写真(2枚)(カラー又は白黒) 入学志願票及び写真カードに必ず貼ってください。

<入学検定料>

入学検定料 30,000円

本学所定の振込用紙(綴じ込み)を使用し、入学検定料を最寄りの銀行、又はゆうちょ銀行・郵便局から振込んでください。その際、振替払込受付証明書(お客さま用)を入学志願票のB票に貼ってください。

<選考方法>

学力試験、面接及び書類審査により総合的に判定します。

(1)学力試験:志望専攻ごとに異なる試験科目が課される。試験時間60分

  • ①国語[国語総合(古文・漢文を除く)]
    対象専攻・・・・・・美容デザイン専攻、エステティック専攻
  • ②英語[コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ(筆記のみ)]
    対象専攻・・・・・・国際美容コミュニケーション専攻

(2)面接:個人面接
(3)書類:出身高等学校長等の調査書
※専攻間の第2志望を認めます。合格決定後の志望専攻の変更は原則として認めません。

<試験時間>

試験科目等 注意事項伝達 学力試験 面接
時間 9:45~ 10:00~11:00 11:10~

※受験者数により、開始時間を変更する場合があります。

大学入試センター利用型入試について

大学入試センター試験の成績により、合否を決める入試です。

<出願資格>

平成31年度大学入試センター試験を受験し、次の(1)~(3)いずれかの出願条件を満たす方

  • (1)高等学校又は中等教育学校を卒業した方及び平成31年3月卒業見込みの方
  • (2)通常の課程による12年の学校教育を修了した方、及び平成31年3月修了見込みの方
  • (3)学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した方と同等の学力があると認められる方、及び平成31年3月31日までにこれに該当する見込みの方

<入試日程>

入試区分 出願期間 試験日 合格発表日 手続締切日
大学入試センター試験
利用型入学試験
前期 平成31年1月14日(月)
~2月8日(金)
独自の入学試験
は実施しません
平成31年
2月14日(木)
平成31年
2月22日(金)
後期 平成31年2月11日(月)
~3月1日(金)
平成31年
3月7日(木)
平成31年
3月15日(金)

<出願方法>※出願書類はいかなる理由があっても返却しません

下記の書類をまとめて、本学所定の出願用封筒(白色)を使用し、簡易書留郵便にて出願締切日(消印有効)までに郵送してください。

出願書類 摘要
(1) 入学志願票 本学所定の用紙。(綴じ込み)

24-25の「入学願書記入例」を参考に記入してください。
注)写真カード(C票)については写真貼付不要です。(使用しません)
受験票(D票)には342円切手を貼付してください。

(2) 自筆履歴書 入学志願票A票の裏面。(高等学校卒業見込みの方は記入不要)
(3) 写真(1枚)(カラー又は白黒) 入学志願票A票に必ず貼ってください。
(4) 調査書等 ・出身高等学校長が作成したもの。
・高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定を含む)に合格した方、又は見込みの方は、合格(見込)証明書及び合格成績証明書 なお、免除科目がある場合は、その科目の高等学校における成績証明書も併せて提出してください。
(6) 入学検定料の振替払込
受付証明書(お客さま用)
入学志願票のB票に貼ってください。
(7) 平成31年度大学入試センター
試験成績請求票
(私立大学・公私立短期大学用)
大学入試センター試験出願後に大学入試センターから送付されたものを、入学志願票の所定の位置に貼付してください。

<入学検定料>

入学検定料 15,000円

本学所定の振込用紙〔大学入試センター試験利用型用(綴じ込み)〕を使用し、入学検定料を最寄りの銀行、又はゆうちょ銀行・郵便局から振込んでください。その際、振替払込受付証明書(お客さま用)を入学志願票のB票に貼ってください。

<選考方法>

平成31年度大学入試センター試験の成績を合否判定に利用します。(過去年度の成績は不可)
下記、平成31年度大学入試センター試験出題科目より成績最上位1科目の得点を抽出(全ての科目を100点満点として換算)、書類審査との合計得点による総合判定。(全専攻共通)

  • ①国語(国語・・・近代以降の文章のみ)
  • ②地理歴史(世界史A/世界史B/日本史A/日本史B/地理A/地理B)
  • ③公民(現代社会/倫理/政治・経済/倫理、政治・経済)
  • ④数学(数学Ⅰ/数学Ⅰ・数学A/数学Ⅱ/数学Ⅱ・数学B/簿記・会計/情報関係基礎)
  • ⑤理科(物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎/物理/化学/生物/地学)
  • ⑥外国語(英語のみ・・・リスニングの成績は利用しない)
  • 注)理科の「基礎を付す科目」については、選択した2科目の合計点を利用します。

※本学での個別学力試験および面接等は実施しません。
※専攻間の第2志望を認めます。合格決定後の志望専攻の変更は原則として認めません。

外国人留学生特別選抜について

入試区分

外国人留学生特別選抜A(国内受験型)
外国人留学生特別選抜B(日本語学校長推薦)
外国人留学生特別選抜C(日本留学試験利用型)
※現地特別試験を実施する場合があります。詳細は「現地特別試験募集要項」をご参照ください。

出願資格

本学に外国人留学生として入学を志願する方で、下記の(1)~(4)の条件をすべて満たす方。

  • (1)日本国籍を有しない方で、次のア~ウのいずれかの入学資格を有する方
    • ア:外国において、学校教育における12年の課程を修了した方、又はこれに準ずる方で文部科学大臣の指定した方
    • イ:学校教育法施行規則第150条第4号により、文部科学大臣の指定した方
    • ウ:2019(平成31)年3月にア又はイに該当する見込みの方
  • (2)入学後、在留資格「留学」を取得できる方
  • (3)入学年の4月1日現在に18歳以上である方
  • (4)入学後の学習、研究に支障がない程度の日本語能力を有する方

※B(日本語学校長推薦)で出願される方は上記(1)~(4)のほか(5)、(6)又は(7)の条件も必要となります。

<1> 一般日本語学校長推薦

  • (5)在籍する日本語学校において、全体の出席率が90%以上の方
  • (6)在籍する日本語学校長の推薦を受けられる方

<2> 日本語学校指定校推薦

  • (7)本学の指定する日本語学校長の推薦を受けられる方

※C(日本留学試験利用型)で出願される方は上記(1)~(4)のほか(8)の条件も必要となります。

  • (8)日本国外で独立行政法人日本学生支援機構の実施する「日本留学試験」を受験した方

入試日程

入試区分 出願期間 試験日 合格発表日 手続締切日
外国人留学生特別選抜A・B 1期 平成30年8月31日(金)
~9月14日(金)
平成30年
9月22日(土)
平成30年
9月27日(木)
平成30年
10月5日(金)
2期 平成30年9月28日(金)
~10月19日(金)
平成30年
10月27日(土)
平成30年
11月1日(木)
平成30年
11月9日(金)
3期 平成30年11月26日(月)
~12月7日(金)
平成30年
12月15日(土)
平成30年
12月20日(木)
平成31年
1月11日(金)
4期 平成31年1月28日(月)
~2月8日(金)
平成31年
2月16日(土)
平成31年
2月21日(木)
平成31年
3月1日(金)
随時 平成31年2月22日(金)
以降随時
随時 試験終了後
1週間以内
合格通知到着後
2週間以内

※随時日程については本学入試センターまでお問い合わせください(募集状況により実施しないこともあります)

入試区分 出願期間 試験日 合格発表日 手続締切日
外国人留学生特別選抜C 平成30年12月17日(月)
~平成31年1月25日(金)
独自の入学試験は
実施しません
平成31年
2月7日(木)
平成31年
2月15日(金)

<出願方法>※出願書類はいかなる理由があっても返却しません

下記の書類をまとめて、本学所定の出願用封筒(白色)を使用し、簡易書留郵便にて出願締切日(必着)までに郵送してください。

◆A・B・C共通
出願書類 摘要
(1) 入学志願票 本学所定の用紙。(綴じ込み)
(2) 外国人留学生特別選抜志願者
自筆履歴書
本学所定の用紙。〈外国人留学生特別選抜用〉(綴じ込み)

必ず「自筆」で記入してください。

(3) 最終出身学校の卒業証明書等
及び学業成績証明書
最終学歴の卒業(見込)証明書、卒業証書(写)、学位記(写)など大学入学資格を有することを証明する書類、及び学業成績証明書。(日本語学校は学歴に含みません)

※日本語、英語以外の書類は日本語訳を添付すること。

(4) 志願理由書 様式任意(A4判用紙) 日本語で 800字程度。

様式は問いませんが、必ず「自筆」で記入してください。

(5) 日本語能力についての証明書 日本語学校の成績証明書、日本留学試験受験者は成績通知書の写し、又は日本語能力検定試験成績証明書の写し等。

※日本語学校在学中の者は出席証明書も併せて提出すること。

(6) パスポート及びビザの写し パスポートの氏名、パスポート番号、写真の掲載されているページ、及び有効な査証(ビザ)が掲載されているページをコピーすること。
(8) 入学検定料の振替払込
受付証明書(お客さま用)
入学志願票のB票に貼ってください。
(9) 写真(2枚)(カラー又は白黒) 入学志願票及び写真カ-ドに必ず貼ってください。
◆B(日本語学校長推薦)志願者の方は共通と併せて以下の書類を提出してください。
出願書類 摘要
(10) 推薦書 出身日本語学校長が作成したもの、本学所定の用紙。(綴じ込み)
◆C(日本留学試験利用型)志願者の方は共通と併せて以下の書類を提出してください。
出願書類 摘要
(11) 日本留学試験成績通知書の写し 2017年11月、2018年6月又は11月に受験した日本留学試験成績通知書の写し。
(12) 海外送金依頼書の写し 銀行へ提出した「外国送金依頼書」のコピーを添付してください。

<入学検定料>

入学検定料 30,000円

  • (1)日本国内から出願する場合(A・B志願者)は、本学所定の振込用紙(綴じ込み)を使用し、入学検定料を最寄りの銀行、又はゆうちょ銀行・郵便局から振込んでください。その際、振替払込受付証明書(お客さま用)を入学志願票のB票に貼ってください。
  • (2)海外から直接出願する場合のみ、入学検定料(30,000円)を本学指定銀行口座へ電信送金してください。
    • ①送金にあたっては、送金者を志願者の氏名とし、指定銀行口座に必ず日本円で送金してください。
    • ②入学検定料の送金は、必ず出願期間内に行ってください。海外送金には時間を要しますので、期間内に必着するよう早めに振込んでください。
    • ③銀行へ提出した「外国送金依頼書」のコピーを添付して出願書類とともに本学へ提出してください。
    • ④為替手数料、送金手数料は志願者本人の負担として送金してください。

<選考方法>

〈1〉A(国内受験型)・B(日本語学校長推薦)

書類審査及び面接により総合的に判定します。

(1)面接:個人面接
(2)書類:最終出身学校の学業成績証明書、志願理由書等、日本語学校長の推薦書(Bのみ)

〈2〉B(日本留学試験利用型)

下記の「日本留学試験」受験科目等により総合的に判定します。(本学での独自の試験は実施しません。)

(1)日本語(出題言語は日本語)
(2)書類:最終出身学校の学業成績証明書、志願理由書等

〈3〉D(現地特別試験)

詳細は「現地特別試験募集要項」を参照してください。
※専攻間の第2志望を認めます。合格決定後の志望専攻の変更は原則として認めません。

<試験時間>

〈1〉A(国内受験型)・B(日本語学校長推薦)

試験科目等 注意事項伝達 面接
時間 9:45~ 10:00~

<渡日前入学許可>

外国人留学生特別選抜C(日本留学試験受験型)、外国人留学生特別選抜D(現地特別試験)においては、合格通知書受領後、入学手続期間内に必要書類をすべてそろえ、入学時納入金を納めた方については渡日することなく入学許可を与えます。

社会人特別選抜について

<出願資格>

本学に社会人として入学を志願する方は、入学時において原則として満20歳以上であって有職者又は有職経験者で、下記のいずれかに該当する方。ただし、出願時に学校教育法第1条に規定する学校に在籍する方は出願できません。

  • (1)高等学校又は中等教育学校を卒業した方
  • (2)通常の課程による12年の学校教育を修了した方
  • (3)学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した方と同等の学力があると認められる方

<入試日程>

入試区分 出願期間 試験日 合格発表日 手続締切日
社会人特別選抜 1期 平成30年8月31日(金)
~9月14日(金)
平成30年
9月22日(土)
平成30年
9月27日(木)
平成30年
10月5日(金)
2期 平成30年9月28日(金)
~10月19日(金)
平成30年
10月27日(土)
平成30年
11月1日(木)
平成30年
11月9日(金)
3期 平成30年11月26日(月)
~12月7日(金)
平成30年
12月15日(土)
平成30年
12月20日(木)
平成31年
1月11日(金)
4期 平成31年1月28日(月)
~2月8日(金)
平成31年
2月16日(土)
平成31年
2月21日(木)
平成31年
3月1日(金)
随時 平成31年2月22日(金)
以降随時
随時 試験終了後
1週間以内
合格通知到着後
2週間以内

※随時日程については本学入試センターまでお問い合わせください(募集状況により実施しないこともあります)

<出願方法>※出願書類はいかなる理由があっても返却しません

下記の書類をまとめて、本学所定の出願用封筒(白色)を使用し、簡易書留郵便にて出願締切日(消印有効)までに郵送してください。

出願書類 摘要
(1) 入学志願票 本学所定の用紙。(綴じ込み)

P24-25の「入学願書記入例」を参考に記入してください。

(2) 自筆履歴書 入学志願票A票の裏面。
(3) 調査書等 ・出身高等学校長が作成したもの。
・高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定を含む)に合格した方、又は見込みの方は、合格(見込)証明書及び合格成績証明書
なお、免除科目がある場合は、その科目の高等学校における成績証明書も併せて提出してください。
・大学等を卒業した方は、高等学校長作成の調査書のほか大学等の卒業証明書及び学業成績証明書。
(4) 志願理由書 様式任意(パソコン・ワープロでの作成でも可)800字程度
A4判用紙で作成してください。
(5) 入学検定料の振替払込
受付証明書(お客さま用)
入学志願票のB票に貼ってください。
(6) 写真(2枚)(カラー又は白黒) 入学志願票及び写真カードに必ず貼ってください。

<入学検定料>

入学検定料 30,000円

本学所定の振込用紙(綴じ込み)を使用し、入学検定料を最寄りの銀行、又はゆうちょ銀行・郵便局から振込んでください。その際、振替払込受付証明書(お客さま用)を入学志願票のB票に貼ってください。

<選考方法>

書類審査及び面接により総合的に判定します。

  • (1)面接:個人面接
  • (2)書類:出身高等学校長等の調査書
  • ※専攻間による第2志望を認めます。合格決定後の志望専攻の変更は原則として認めません。

<試験時間>

試験科目等 注意事項伝達 面 接
時間 9:45~ 10:00~

※受験者数により、開始時間を変更する場合があります。

帰国子女特別選抜について

<出願資格>

日本国籍を有する方又は日本に永住権もしくは定住権を有する方で、外国で学校教育を受けたことのある方のうち、下記のいずれかに該当し入学時に満18歳以上の方

  • (1)外国において高等学校(に相当する学校)に最終学年を含め2年以上継続して在学し、学校教育における12年の課程を修了した方及び2019(平成31)年3月までに修了見込みの方
  • (2)外国において(1)と同等以上の学力を有するかどうかに関する認定試験であると認められる当該国の検定(国の検定に準ずるものを含む)に合格した方
  • (3)日本の高等学校を卒業した方又は2019(平成31)年3月卒業見込みの方で、外国の高等学校(に相当する学校)に2年以上在学し、帰国後2年未満の方
  • (4)文部科学大臣が高等学校の課程に相当する課程を有するものとしての認定又は指定した在外教育施設の当該課程を修了した方及び2019(平成31)年3月までに修了見込みの方
  • (5)国際バカロレア資格、アビトゥア資格又はフランス共和国バカロレア資格を取得した方

<入試日程>

入試区分 出願期間 試験日 合格発表日 手続締切日
帰国子女特別選抜 1期 平成30年8月31日(金)
~9月14日(金)
平成30年
9月22日(土)
平成30年
9月27日(木)
平成30年
10月5日(金)
2期 平成30年9月28日(金)
~10月19日(金)
平成30年
10月27日(土)
平成30年
11月1日(木)
平成30年
11月9日(金)
3期 平成30年11月26日(月)
~12月7日(金)
平成30年
12月15日(土)
平成30年
12月20日(木)
平成31年
1月11日(金)
3期 平成31年1月28日(月)
~2月8日(金)
平成31年
2月16日(土)
平成31年
2月21日(木)
平成31年
3月1日(金)
随時 平成31年2月22日(金)
以降随時
随時 試験終了後
1週間以内
合格通知到着後
2週間以内

※随時日程については本学入試センターまでお問い合わせください(募集状況により実施しないこともあります)

<出願方法>※出願書類は、いかなる理由があっても返却しません

下記の書類をまとめて、本学所定の出願用封筒(白色)を使用し、簡易書留郵便にて出願締切日(消印有効)までに郵送してください。

出願書類 摘要
(1) 入学志願票 本学所定の用紙。(綴じ込み)

P24-25の「入学願書記入例」を参考に記入してください。

(2) 自筆履歴書 入学志願票A票の裏面。
(3) 調査書等 出願資格の
  • (1)に該当する方は、卒業(修了)証明書及び学業成績証明書。
  • (2)に該当する方は、その合格証明書及び成績証明書。
  • (3)に該当する方は、外国で在籍した学校の学業成績証明書及び国内の出身高等学校の調査書。
  • (4)に該当する方は、学校長作成の調査書。
  • (5)に該当する方は、その取得証明書及び成績証明書。
  • ※上記提出書類のうち、日本語・英語以外の書類については日本語訳を添付すること。
(4) 志願理由書 様式任意(パソコン・ワープロでの作成でも可)800字程度
A4判用紙で作成してください。
(5) 入学検定料の振替払込
受付証明書(お客さま用)
又は海外送金依頼書の写し
下記『入学検定料』参照
(6) 写真(2枚)(カラー又は白黒) 入学志願票及び写真カ-ドに必ず貼ってください。

<入学検定料>

入学検定料 30,000円

  • (1)日本国内から出願する場合は、本学所定の振込用紙(綴じ込み)を使用し、入学検定料を最寄りの銀行、又はゆうちょ銀行・郵便局から振込んでください。その際、振替払込受付証明書(お客さま用)を入学志願票のB票に貼ってください。
  • (2)海外から直接出願する場合のみ、入学検定料(30,000円)を本学指定銀行口座へ電信送金してください。
    • ①送金にあたっては、送金者を志願者の氏名とし、指定銀行口座に必ず日本円で送金してください。
    • ②入学検定料の送金は、必ず出願期間内に行ってください。海外送金には時間を要しますので、期間内に必着するよう早めに振込んでください。
    • ③銀行へ提出した「外国送金依頼書」のコピーを添付して出願書類とともに本学へ提出してください。
    • ④為替手数料、送金手数料は志願者本人の負担として送金してください。

<選考方法>

書類審査及び面接により総合的に判定します。

  • (1)面接:個人面接
  • (2)書類:出身高等学校長等の調査書
  • ※専攻間の第2志望を認めます。合格決定後の志望専攻の変更は原則として認めません。

<試験時間>

試験科目等 注意事項伝達 面接
時間 9:45~ 10:00~

※受験者数により、開始時間を変更する場合があります。

オープンキャンパス今すぐ申込み 学校見学 資料請求