日本で唯一の美容の大学・山野美容芸術短期大学(東京)

オープンキャンパスお申し込み

専攻科芸術専攻 Advanced Course of Arts

短期大学の2年間で学んだことをさらに深く追究し、より専門的な知識や技術を身につけたいという学生のために、「専攻科」が設置されています。いわば、YAMANOが目指す教育の完成形。

美しさの理由を知る

専攻科芸術専攻では、美術の授業を通して美しい形や美しい色を追求していきます。それは、美しさを生み出すために必要な経験だからです。美しいこと、かわいいものにはそれぞれ理由があります。美容師、あるいはメイクアップアーティストとして仕事をしていく上で、その理由を知ることはとても大切なことだと思いませんか。

専攻科芸術専攻ができた理由

おしゃれに対する意識が高まっている現在、美容師は単に優れた技術を持っているだけでは成り立たなくなってきています。高い学歴や豊富な経験を持ったお客様のニーズに応えるために、より深い専門知識とより高い美容技術、そして豊かな人間性と高度な美的センスが求められています。専攻科芸術専攻はこうしたニーズに応えられる美容師の育成を目指して設置されました。現場で活躍するプロフェッショナルによる授業や、学内サロンでの接客、各種施設でのボランティア活動など、実践的な経験を蓄積できる授業体系で、最新の理論と高度な技術を習得します。さらに、充実した芸術系カリキュラムで、美的な判断力と表現力を養い、お客様に満足いただける技術を身につけます。

※高校生の出願はできません。

山野美容芸術短期大学
美容デザイン専攻
他校 美容専門学校

専攻科芸術専攻(2年)

  • 美容を学びながら大学卒業と同等の学位「学士(芸術学)」を取得できる(独立行政法人 大学評価・学位授与機構認定)
  • 学内のサロンで美容技術と接客テクニックを実践的に学べる
  • 美容業界の第一線で活躍するプロから最新のテクニックを学べる
  • 有名サロンでのインターンシップで一流のノウハウが身につく(産学協同教育システム)
  • 絵画、彫刻、写真、CGなどさまざまなマテリアルを体験しながら美術の表現技法を身につけられる
  • 技術の習得度に応じて、ディプロマ( 技術習得証明書) を取得することができる
  • 企業と協力して成分の効果や配合を研究し、自分ブランドのシャンプーや化粧品を開発する(産学協同)
  • 他大学の授業を受けても単位が認められる(単位互換制度)
出願資格

美容師免許を有する者又は年度末に取得見込みの者で、次の1~5いずれかの出願条件を満たす者

  1. 短期大学及び高等専門学校を卒業した者及び平成30年3月卒業見込みの者
  2. 大学に2年以上在学し、62単位以上修得した者、及び平成30年3月修得見込みの者
  3. 美容系の専修学校の専門課程を修了した者のうち、学校教育法第132条の規定により大学に編入することができる者、及び平成30年3月その見込みの者
  4. 外国において、学校教育における14年の課程を修了した者
  5. 本学において、短期大学を卒業したと同等以上の学力があると認められた者

詳細はこちら

大学卒業と同等の学位「学士(芸術学)」を取得

専攻科では学位を取得することができます。学位とは、1つの学問分野を大学生として充分なだけ学んだと認定してもらうことです。学士号を取得することで、大学院進学への道も可能になります。

学位取得の流れ
「専攻科 芸術専攻」修了後、「大学評価・学位授与機構」に「修得単位」と「学修成果」を申請します。「学修成果」は、「作品審査と面接」か「レポート提出と小論文試験」のどちらかを選択します。審査に合格すると、「学士(芸術学)」の学位が授与されます。

現場で使える技術を習得

「学校で習ったことなんて何の役にも立たない」 現場主義の美容師さんの中にはこんな極論を唱える人もいます。
確かに経験による裏付けのない技術は現場では使えません。
専攻科芸術専攻は美容師養成施設を卒業した人が学ぶ場所。
美容師免許を持っているので、実際にお客様をお迎えすることができます。
プロの教員や先輩たちのサポートを受けながら、お客様に触れることで現場の厳しさ、難しさを実体験。
卒業後はすぐに現場で働ける「即戦力」ある人を育てます。

カリキュラムの特徴

  • 学内のサロンで美容技術と接客テクニックを実践的に学べる
  • 美容業界の第一線で活躍するプロから最新のテクニックを学べる
  • 有名サロンでのインターンシップで一流のノウハウが身につく(産学協同教育システム)
  • 絵画、彫刻、写真、CGなどさまざまなマテリアルを体験しながら美術の表現技法を身につけられる
  • 技術の習得度に応じて、ディプロマ(技術習得証明書)を取得することができる
  • 企業と協力して成分の効果や配合を研究し、自分ブランドのシャンプーや化粧品を開発する(産学協同)

カリキュラム一覧

1年次カリキュラム
  • 西洋美術史
  • 日本東洋美術史
  • 美術材料学演習
  • 平面造形演習Ⅰ・Ⅱ
  • 立体造形演習Ⅰ・Ⅱ
  • デザイン演習Ⅰ・Ⅱ
  • CG演習Ⅰ・Ⅱ
  • 写真表現演習
  • 描写技法
  • 批評概論
  • サロン実習Ⅰ・Ⅱ
  • ヘアテクニックⅠ・Ⅱ
  • ネイルアート研究
  • メイクアップ研究A
  • インターンシップA・B
2年次カリキュラム
  • 色彩研究
  • 美容デザイン演習
  • スタイルドローイング
  • ファッション情報研究
  • 英語演習
  • 商品開発研究
  • 美容芸術研究
  • 修了研究
  • サロン実習Ⅲ・Ⅳ
  • ヘアデザインⅠ・Ⅱ
  • メイクアップ研究B
  • 美容福祉演習

※2014年度専攻科入学者向けのカリキュラムで、年度によっては内容が変更となる可能性があります。

山野美容芸術短期大学
〒192-0396 東京都八王子市鑓水530  TEL:042-677-0111 FAX: 042-677-0234

Copyright © 2016 Yamano College of Aesthetics All rights reserved.